Rippleのパスワードを忘れたら「リップルリカバー」

Rippleのパスワードを忘れたら「リップルリカバー」
 
スマートフォン・タブレットメニュー

【必ずご確認下さい】RippleTrade 終了に関する最終告知

*このメールは、RippleTradeからGateHubへのウォレット移管作業が行われていないユーザー様に送信しています。
*ウォレット移管作業が完了しないユーザー様は2017年8月30日以降、RippleTrade内のXRPへアクセスが不可能になります。

2016年にRippleTradeの提供を終了してから、私たちはGateHubへのウォレット移管作業をRippleTradeのユーザー様へお願いしています。RippleTradeの提供は終了していますが、2017年8月30日以降はRippleTradeへのアクセスそのものが不可能になります。よって、GateHubへのウォレット移管作業を2017年8月29日までに完了しない場合、全ての対象ユーザー様(米国の顧客(US Customer)を含む)はRippleTra deへはアクセスが出来なくなり、内部に保有するXRPは利用不可能になることをお知らせします。

現在までGateHubへのウォレット移管作業をお願いするメールを複数回お送りしています。残念ながら、このメールが最終告知となります。

引き続き、保有のXRPをご利用希望の場合は、下記のスケジュールを確認して、期限以内にGateHubへのウォレット移管作業を完了させてください。

ウォレット移管完了後は、XRPの引き出しや、ウォレットサービスの利用が可能です。

Rippleを声援いただきありがとうございます。


上記はリップルトレードからのメールの内容の転載です。
リップルトレードに保管され、移管できていないリップルが有る場合は全て失われてしまいます。
万が一、パスワードやシークレットキーが解らずリップルの移管作業が出来ていない方は一刻も早くご連絡下さい。
リップルの復旧・移管を実施致します。

復旧対応にお時間が必要なため、今現在復旧のご依頼を頂戴しているお客様を含め新規の依頼に関しても
「2017/8/27 PM11:59」をもって受付を終了させて頂きます。

リップルを購入された方でこの様な事でお困りの方はいらっしゃいませんか?

ID情報を無くした

シークレットキーを紛失

電子通貨取引所が閉鎖

2017年8月27日を持ちましてメールでのお問い合わせは終了させて頂きました。
※24時間以内にメールが届かない方は記載のメールアドレスをご確認の上もう一度ご連絡頂くか、ご連絡先電話番号を記載の上再度お問い合わせよりご連絡くださいませ。

リップルリカバーはあなたのリップルを復旧・救済・復活させる事が可能です。

高い確率であなたのリップルを復活させる事 が可能。

高い確率であなたのリップルを復活させる事が可能。

リップル復旧サポートについて
完全成功報酬制の為復活出来た場合のみ報酬 を頂きます。

完全成功報酬制の為復活出来た場合のみ報酬を頂きます。

安心安全の理由はこちら
調査に必要な情報をご送信頂き、復旧の対応 を致します。

調査に必要な情報をご送信頂き、復旧の対応を致します。

ご利用の流れはこちら
logo

リップルリカバーご利用にあたり、
よく頂戴するご質問とその回答をまとめております。
ご不明点は以下よりご確認下さいませ。

よくある質問はこちら

リップルリカバーのご利用レポート

リップルトレード閉鎖で失われたXRPの復旧

リップルトレード閉鎖で失われたXRPの復旧

2014年に購入したリップルの復旧

2014年に購入したリップルの復旧

買ったことすら忘れていたリップルXRP。5月の高騰でなんと!

買ったことすら忘れていたリップルXRP。5月の高騰でなんと!

リップルリカバーブログ

リップルのハッキング被害。実は問題はシークレットキー?

リップルのシークレットキーを忘れたら

コインチェックでのアカウント・ウォレット作成方法

コインチェックでのアカウント・ウォレット作成方法

2017年8月27日を持ちましてメールでのお問い合わせは終了させて頂きました。
※24時間以内にメールが届かない方は記載のメールアドレスをご確認の上もう一度ご連絡頂くか、ご連絡先電話番号を記載の上再度お問い合わせよりご連絡くださいませ。